IoT社会のBrainであるLSI. 明日のLSIを実現させ未来を切り開く.

Nakano Laboratory中野研究室 

 

中野研究室では、「小型スタンドアロンシステムの実現」及び「生体信号取得」を目指したアナログ回路の設計試作、数値解析による半導体デバイスの性能評価、音声信号処理技術の開発を行っています。

 

紹介動画(モアザンムーアを応用しIoT社会の未来を切り開く(2021年度))

紹介動画(慶應義塾大学理工学部中野研究室紹介(2020年度))

紹介動画(脳の仕組みをしるLSIチップを設計する:中野研究室(2010年度))

最近の研究活動

2021年度

国際論文誌採択3編、国際学会発表1(内会議録1)、国内学会・研究会発表10

2020年度

国際論文誌採択5編、国際学会発表5(内会議録4)、国内学会・研究会発表6件、表彰1件

2019年度

国際論文誌採択2編、国際学会発表9(内会議録1)、国内学会・研究会発表7件、表彰1件

2018年度

国際学会発表3(内会議録2)、国内学会・研究会発表7件、表彰1

2017年度

国際論文誌採択1編、国際学会発表3(内会議録2)、国内学会・研究会発表6

 

 

Link

慶應義塾大学

慶應義塾大学理工学部

慶應義塾大学理工学部電子工学科